カナガンキャットフードにはなぜお試しサイズがないのか

カナガンキャットフードお試し

カナガンキャットフードは全ての原材料を人間が食べられる食材で作られたキャットフードです。

 

アレルギーの原因になるような添加物や穀物を一切使っていません。

 

お試しサイズでは、せっかくのよい食材で作られた効果を実感する前に終わってしまいます。

 

よくある食べなかったらどうしようという心配ですが85%の飼い主さんがよろこんで食べたと結果が出ています。
警戒心の高い猫は上手に切り替えてあげないと、なかなか口にしてくれない子もいます。
1度警戒心がとれれば喜んで食べてくれますがそのためには焦らないように少しづつ混ぜてあげてください。

 

お試しサイズでよくあるのはフード自体のメリットを感じる前になくなってしまうので、うちの子には合わなかった効果がなかったという声です。

 

カナガンキャットフードは毎日の食事で猫の健康を考えられて作られています。

 

ですから即効性はありません。

 

最低でも1袋は続けないと効果はみられません。

 

人間でもそうですが身体によい食事に切り替えてすぐに効果はあらわれませんよね。

 

猫の身体も同じなのです。

 

切り替えも必要

今まで食べていたフードからカナガンキャットフードに切り替えるのに1週間くらい時間をかけて切り替えます。
全てカナガンキャットフードに切り替わってから少しづつ今までのフードの身体に蓄積されたものを出し切り、はじめてカナガンキャットフードの効果が徐々に表れます。

 

人工的な添加物により便を固めているフードを食べていたならカナガンキャットフードには便を固める添加物は使っていないため身体が慣れるまで少し便が柔らかくなることがありますが
自然な整腸作用に慣れてくると便の調子もよくなります。

 

カナガンキャットフードのメリットを感じてほんとうに猫の身体によいものをあげてほしい。
それにはお試しサイズではなく最低でも1袋を食べさせなければ実感できないという考えからお試しサイズは作られていないのです。